HOME サイトマップ メール
クラブ概要
会員紹介
大分RC歴史散歩
週報
リンク集
会長の時間
 
会長の時間 バックナンバー
2018.9.18 会長の時間
大分ロータリークラブ 仲村会長

皆さん、お久しぶりです。家族野外例会、リレーフォーライフジャパンと続き、久しぶりに皆さんの笑顔を拝顔することに感謝いたします。9月に入って大きな災害が続きました。先ずは災害でお亡くなりになられた方々に哀悼の意をのべさせて頂き、災害に会われた方々には心からお見舞いを申し上げます。

9月4日に四国近畿で猛威を振るった台風21号は、1961年の第二室戸台風と同じ様な経路を進み、その台風の勢力も超えたものだった様です。暴風雨の瞬感風速は、TVでおなじみのタンカーが関空の橋にぶつかった時に58.1mとの事。この威力は自転車を飛ばす風力で、車の横転や屋根や飛び、電信が凪倒されている様子がTwitterで送られてきました。未だに大阪南部の一部では停電が続いている様です。

そして、2日後の6日早朝に北海道胆振地区東部で震度7という大地震が発生し、一瞬にして山が崩れ多くの方々が土砂に飲み込まれ、札幌の一部では田んぼの上に作られた新興住宅で液状化現象が発生し、道が陥没し家が大きく傾き、更に北海道全土に停電の発生には驚かされました。

その様な中、9日の早朝に希望の明かりがアメリカから届きました。大坂なおみさんの日本人史上初めてのテニス全米オープン女子シングルス優勝のTwitter報告。優勝はとても凄いことだけど、試合の経過や表彰式の事について続々と送られてくる情報を聞けば聞くほど、彼女の意識改善に対する精神力の強さに敬服致しました。今、スポーツ界では嫌な影の話ばかりなので、明るい話題でほっとしました。なおみさんのお母さんとお父さんは札幌で知り合い、大阪でなおみさんを産み、そして、アメリカで大きく育てた。何故か今回の災害の都市に関係しており、神がかりな女の子と思ったのは私だけでしょうか?

 
▲このページの上に戻る 
Copyright(c)2006 OITA ROTARY CLUB,All Rights Reserved.