HOME サイトマップ メール
クラブ概要
会員紹介
大分RC歴史散歩
週報
リンク集
会長の時間
 
会長の時間 バックナンバー
2017.11.14 副会長の時間
大分ロータリークラブ 麻生会長

大分9クラブゴルフコンペは大変お疲れ様でした。また、同時開催となったリレーフォーライフはさらにお疲れ様でした。延べ95名の参加者となり無事に終了したと聞いております。本当に有難う御座いました。

さて、お酒の話になるのですが、11月1日は本格焼酎の日と呼んでいます。10月1日を日本酒の日と呼んでいる手前というのが本音で大きな意味合いはありません。我が社は清酒・焼酎両方を造っていますのでこの11月1日の本格焼酎の日も皆様にお知らせいたします。

ところで焼酎は大きく2種類に分かれる事を皆さんご存知でしょうか?我々の作っている焼酎を本格焼酎(単式蒸留焼酎)と言い昔の呼び名は乙類焼酎と言います。そしてもう1つが連続式焼酎と呼び、昔の呼び名は甲類焼酎であります。この連続式焼酎とは大手アルコールメーカーが主に製造しており、原料は雑穀や廃糖蜜等で連続して何度も蒸留を繰り返し限り無く純粋アルコール100%にしたものであります。また、酒税法ではそのアルコールに僅かな本格焼酎をブレンドして甲乙混和焼酎という物が許されておりこれが安売りの元となっています。皆さんも奥様が間違ってスーパーで混和焼酎を買わないようにして下さい。

確認の意味で本格焼酎の作り方を簡単に説明すると、米や麦などの原料で麹を使い一次発酵させたものに芋や米、麦など蒸したものを入れ醗酵させ1度だけ蒸留したもの。これを本格焼酎と言います。

日本酒も美味しいですが、本格焼酎もいろいろな原料がありそれぞれの特徴の焼酎がありますのでお楽しみいただければ幸いです。

 
▲このページの上に戻る 
Copyright(c)2006 OITA ROTARY CLUB,All Rights Reserved.